これまでとこれからも

--- 政治家(議員)になった動機(きっかけ)は?

私は幼いころから現在の桜井地区で育っております。1つはその地元の声を市政に反映させたいという想いです。
もう1つは、小田原の事業者との付き合いの中で生まれてきた「小田原の経済力を向上させたい」という想いからです。

--- 政治家(議員)として心掛けているところ。

常に謙虚に人と向き合う事、目の前の課題に対し真摯に取り組むことです。

--- 政治家として遣り甲斐を感じることは?

小さなことでも議員としての活動の成果が出たときです。

---力を入れている(入れていく)政策は?

観光戦略、IT戦略、防災対策、行財政改革全般

---政治家にならなかったら何になりましたか?

現在も小さな飲食店を経営していますが、経営者として高みを目指していたと思います。

---有権者(特に若い方達)へのメッセージをお願いします

二宮尊徳翁の「積小為大」という言葉通り、みなさんの想いを1つ1つ積み上げていけばまちは大きく変わります。
まだまだ若輩者ですが、みなさんの声に真摯に耳を傾け成長してまいりますので、応援よろしくお願い致します。
一緒にこのまちを良くしていきましょう!!